上川町で働こう 上川町職員採用2021

上川町で働く人々

魅力いっぱいの上川町で一緒に働ける日を楽しみにしています!

  • 三上愛望(21)
  • |
  • 上川町教育委員会
教育委員会 三上 愛望
  

所属に関して

所属は上川町教育委員会。社会教育担当として、生涯学習(人が生涯にわたって学び、学習を続けていくこと)・公民館・文化振興・文化財・文化施設の管理などにあたるほか、学校教育と連携した様々な事業の実施に携わっています。

普段の業務

地域住民の方が参加する公民館講座の企画を主に担っています。講座の企画から講師への依頼など全体を通したプランニングです。最近は、新型コロナウイルスの影響で実施ができていないのですが、コロナ以前は自然体験学校として、地域の方とキャンプやカレー作りをしました。

町民の幸福度を上げるような企画を考案し、実際にレクリエーションを通して子どもからシニアの方まで幅広い年代の方と日々関わっています。

上川町の職員になったきっかけ

実は、友人に「公務員試験の受験料が無料だから一緒に受けようよ!」と誘われたのがきっかけなんです。
高校時代、何となく外国人と関わる仕事がしたいなと思っていて、外国語を学ぶために大学への進学も考えていたんですが、いざ公務員試験に受かっちゃったら勉強する気がなくなっちゃって(笑)。
ちなみに、私を誘った友人も無事に公務員試験に合格し、別の役場で勤務しています。

もしも上川町職員になっていなかったら

きっと、夢のキャンパスライフを送って、キャビンアテンダントとして活躍することになっていたと思います!
私は高校を卒業してすぐ上川町役場の職員になったので、今年で3年目です。
配属先が教育委員会と聞いた当初は「教育委員会=学校関連業務」というイメージがあり、私自身あまり学校が好きではなかったので、正直言って気乗りはしませんでした。元々、外国の方と関わる仕事をしたいという想いもあったので、キャビンアテンダントとしては無理だとしても、上川町にある層雲峡の温泉街で海外の方と関わるような部署が第一希望でした。しかし、いざ今の部署で働いてみると、町民たちと一緒になってワイワイ楽しめるので、(現在の部署に配属されて)これはこれで良かったなと思ってますよ。

プライベートの過ごし方

最近は行けていないのですが温泉でしょうか。自宅から層雲峡の温泉街まで車で20分かかるんですが、ハマっていた時は週に2回は行っていました。旭川市に住んでいる友人を片道1時間かけさせて一緒に行っていたくらいです。最近はお風呂に入ったら、すぐにお酒を飲みたいのであまり行ってないです・・・。

あと、私スタバが大好きなので旭川市に行ったら必ず寄るようにしています。残念ながら上川町にはスタバがないので。おすすめはキャラメルフラペチーノのミルクを豆乳に変更・そしてキャラメルソース多めですかね。

上川町の嫌いなところ

私は旭川市出身なのですが、親戚が住んでいたので、幼い頃から上川町にはお墓参りなどで訪れていました。
一つ上川町の良くないところを言わせてもらうと・・・虫でしょうか。

私、本当に虫が苦手で、先ほどお話した自然体験学校のキャンプの時は、24時間容赦なく襲ってくる虫に怯えていましたし、子どもたちの前で悲鳴をあげるわけにはいかないので「ヴッ!」と声を押し殺して我慢してました。あと、なぜかわからないんですが私の家、頻繁に蜘蛛が出るんです。なぜでしょうか・・・。

上川町で働く他のメンバーを見る